あほアヤカ

TOPスポンサー広告 ≫ エレストラについてTOPドラネス ≫ エレストラについて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

エレストラについて

『エレストラについて』

ネル鯖で随分長いことエレストラやってる綺花です。
海の向こうでは望んでいない(?)エレストラ改変が行われ、エレスを取り巻く状況は少しずつ変化していきそうですね。
エレストラについては知られていないことも多くあり、また自分もまだ理解していないため、自分の知っている知識を整理してここに書きます。(誰も訪れないようなブログに価値あるのか…)
間違っている点も多くあるのでコメントなどで訂正してくださるとありがたいです。

(初版2014年2月21日、最新10月20日。常時加筆修正中)


自ステ

ステ

NBD・BDHC攻略中はHP装備でしたが冠位の削除や今のところHPを必要としていないため現在は火力重視の装備となっています。
後述していますが改変後のスキル回しに慣れるため氷列を振り、氷属性をあげています。
一般的なエレストラでしたらブラックドラゴンネストなどにみられる破壊ギミックのためDPSの高い火系列のスキルを活かすため火属性をメインにしたハイブリ型がいいと思います。

・エレストラ基本事項

~氷結~
そもそも氷結とは敵に対して与えられるデバフの1種です。敵が氷結している場合、敵は普段より多くのダメージを受けます。
氷結が1つ入るごとに相手に対して与えられるダメージは0.3倍増えます。氷結は最高で4重まで重なります。
しかし氷結によるダメージは2倍で打ち止めなので、1.0→1.3→1.6→1.9→2.0倍のダメージとなっています
(現在バグにより氷結ダメが1.6倍で打ち止めになっていますが、後日修正されるはずです。)

また、この氷結スキルを使えるのはエレストラ以外に
セレアナ(グレイシャルスパイク、グレイシャルウェーブ、ブリザードストーム)
FU(グレイシャルスパイク)
アルケミスト(サモンスライム バブル4以上消費時)
アデプト(アイスビーム)
がいます。

・一部アデプトのアイスビームEXとグレイシャルウェーブで2重にならないという話がありましたが普通になります

氷結状態は氷が壊れるエフェクトと共に氷結状態が解除されます。
氷結状態の解除は氷結時間と氷結強度の2つの要因があります。

~フリージングバースト仕様~
9月24日のアップデートでフリージングバーストが実装され、エレストラの仕様は大きく変化しました。
ここではその仕様について箇条書きでまとめます。
・FBとフリージングシールドの併用は不可
・FB解除時には凍結及び凍傷は解除されない
・FBIJ使用即FB解除してもIJはFB状態時のスキル倍率のままダメージを与える
・FB中でもアイスバリアEX FFEX ブリザでの氷結は可能
・FB中のGS/GW/IJは氷耐性10%減少
・FB中の3スキルの耐性減はそれぞれ重複し、また他耐性減スキルとは別枠である(ex アイポンMMアイポン等とも重複
・FB中であってもフリージングスパイクなど通常氷耐性減スキルに関しては通常時と同じ仕様(exアイポンを上書き
(※FB:フリージングバースト、GS:グレイシャルスパイク、GW:グレイシャルウェーブ、IJ:アイシクルインジェクション)

~氷結スキル一覧~
簡易版一覧表、全てM振り前提
・グレイシャルスパイク
氷結時間4秒 CT7秒 確率32% Lv27
・グレイシャルウェーブ
氷結時間8秒 CT24秒 LV11
・フリージングフィールドEX
氷結時間5秒 CT25秒 LV19
・アイシクルインジェクション
氷結時間6.5秒 CT34秒 確率40% LV8
・ブリザードストーム
氷結時間10秒 確率50% LV2
・アイスバリアEX
氷結時間2.5秒 CT60秒 LV4 5秒以内に再使用もしくは15秒後に氷結付与


~氷結時間~
スキルに書いてある氷結時間-(敵の氷耐性値-氷耐性減少値)×6.4/60
例を取ると氷耐性30%の敵に対して何も耐性を下げずGS(氷結4秒)を打ち込んだ場合
4-(30-0)×6.4/60=0.8
となるのでGSで敵が凍った場合氷結は0.8秒間維持されます。
このように氷結時間は相手の氷耐性によって変動します。

また後述しますがフリージングフィールドEXは凍傷扱いであるため、敵の氷耐性に関係なく5秒間凍結が入ります。

~氷結強度~
氷結強度とは氷結エフェクト状態の敵に攻撃を何Hitあてたらその氷結状態が解除されるのか、という目安です。
一般的にスキルレベル×10+20~30hitと言われていて、スキルレベルを上げるごとに氷結強度も増していきます。
(フリージングフィールドはEXにより氷結を得ているため例外)

~氷耐性~
氷耐性とは元々敵に設定されている氷属性攻撃への耐性のことです。また氷耐性は上記の通り氷結時間にも影響してきます。
基本的に0%と30%の敵が多いのですが、この30%の差は非常に大きくこの氷耐性の差を知ることが氷結を維持する上でとても重要になってきます。
しかし氷耐性を下げても氷結強度が増えるわけではないので、8人ネストなど大量Hit数により即氷結状態が解除されてしまうネストにおいては氷耐性減を入れるべきスキルと入れなくても良いスキルの両方があります。

-またエレ以外での氷耐性減スキルは
ケミ アイシングマスM12(M振り耐性30%減持続10秒)
アデ アネステシアM7(M振り全耐性18%減持続15秒)
園児 アイスポンプタワーM9(耐性30%減持続10秒)
園児 MMアイスポンプタワー(耐性30%減持続10秒)
園児 ケミカルグレネードM21(全耐性15%減持続18秒)
スクリ 呪い×3 全耐性15%減
などがあり特にケミ園児とPT組む時は相手の耐性減を上手く利用、かつ相手の耐性減を上書きしないようにしましょう。

また、敵耐性の目安ですが
ボルケーノネスト(全て20%)
ブラックドラゴン(1~5Rは20~30%、本体0%)
となっています。

~氷耐性上書き~
氷耐性を下げるスキルはエレストラ以外にも上記にあげたものがあります。
下にあげるグループが別であれば耐性減は重複し、同一グループ内ではスキルレベルの高いものが優先されます。
①氷耐性のみ減少系
エレ 耐性減全スキル(耐性10%減持続--秒)
ケミ アイシングマスM11(耐性30%減持続10秒)
園児 アイスポンプタワーM9(耐性30%減持続10秒) (アイポン1の方も多いので6振りスキルで上書きする可能性もあり)
②全耐性減系
ケミ アイシングマスM12(M振り耐性30%減持続10秒)
園児 ケミカルグレネードM21(全耐性15%減持続18秒)
スクリ 呪い×3 全耐性15%減(常時入ると考えて良い)
③改変により別枠扱いとなったもの
園児 MMアイスポンプタワー(耐性30%減持続10秒)
④改変により別枠扱いとなったもの
エレストラフリージングバースト中の3スキル(耐性10%減 各スキルがそれぞれ重複する)

PTに他耐性減持ち職業などがいる場合はスキルまわしに注意です。特に園児などと組む場合はこちらはスキルレベルにより氷耐性を上書きしてしまう可能性があるので注意しましょう。

・各スキル紹介

 -氷耐性減スキル
現在(2014/2)のスキル調整では全ての氷耐性減スキルが氷耐性減10%となっています。
氷耐性減、通称凍傷はスキルレベルの高いものに上書きされます。
特にフリージングフィールドは元々氷耐性減スキルにEX効果で氷結がついただけなので凍傷スキルとして処理されます。
なのでLV1のフリージングフィールドの凍結にLV2以上の他凍傷スキルを当てると上書きされ氷結状態も即解除されます。

~アイシクルスピア~
つい最近まで氷耐性30%減の神スキルでしたが残念ながら弱体化。他耐性減スキルと同様10%しか下がりません。
特徴としては出が早いことです。しかし凍傷時間がLV1で3秒、LV6で4秒、LV11で5秒と中々短いのが欠点。
凍傷持続や敵との距離的にほぼGW専用の氷耐性減スキルとなります。

~フリージングスパイク~
EX化によりダメ、Hit数ともにかなり稼いでくれるスキル。
LV1で凍傷3秒 6で4秒 11で5秒 16で6秒
最終的な当たり判定から凍傷時間が持続されるので実際はスキルを打ってからかなり長い時間凍傷を維持することが出来ます。ネストなどでボスが無敵状態で出現している間に打っておき即凍結に動くのも便利ですね。ただかなりHit数を稼ぐので氷結状態の敵に直当てするのはオススメできません。
威力が高いとはいえ所詮エレストラの火力とこのスキル倍率ですから氷結状態中は他火力職に攻撃してもらいましょう。

~アイシフレクション~
評価が頻繁に変わるアイシフ先生です。氷結、凍傷、鈍足状態を破壊して強力なSA破壊と追加ダメージ、追加鈍足を与えます。(氷耐性減は無し)
最近だとアレンデルコアネスト3Rで黒罠前に氷結破壊として使われるのをよく見ますね。
火力が相当高いエレでもない限り1振りで十分だと思います。
インジェク出してからアイシフで打点稼ぎかつ氷結維持となるのでソロでは火力スキルとして使えますがネストなどではアイシフ打つ前に2重氷結いれろって感じですね。
またアイシフによるSA破壊は氷結を入れたスキルのスキルレベルに比例するそうです。

~チリングミスト~
LV1から凍傷6秒、6で7秒、11で8秒と凍傷時間が長いのが特徴。EXスキルはダメと範囲が増えるだけでSP2を必要とするため凍傷目的で取る場合はEXを取らない選択肢もある。
11振りEX取得時のダメージは相当なもので、モーションの美しさやらセリフやら大好きなスキルです。1振りだけど。
背負投げ で有名。


 - 氷結スキル

~グレイシャルスパイク~
通称GS。基本スキルにして高レベル超耐久の氷結スキル。
27レベ(氷結確率32%持続時間4秒間)
しっかりと当たれば通常MOB2hit ネストボス系4hit ドラゴン系6hitする。
耐久、確率考えM振り前提ですね。
27レベ時の氷結確率は
1hit 32%
2hit 53.8%
3hit 68.5%
4hit 78.6%
5hit 85.5%
6hit 90.1%
多段のコツは水平方向に打つより少し上に向けて打つこと。
氷結耐久もM振りでは約260hitとなるため最高の氷結スキルかと思えば問題は氷結時間
持続時間4秒間とありますがそれは氷耐性0%の敵に対して。
ネストなどで多く見られる氷耐性30%の敵相手だと
4-(30-0)×6.4/60=0.8
となり氷結持続は0.8秒間となります。これでは折角の耐久度が無駄になってしまうため耐性減が入った状態で使うべきスキルです。

~グレイシャルウェーブ~
通称GW。エレ最高の氷結スキル。出が早く見た目より範囲も広く凍結時間、耐久的に申し分ない出来る子。
M振りで耐久は約140hit。氷結持続は8秒間。
弱体持続紋章をつけているエレさんが多いですね。紋章で耐久数は変わりませんが本体1Pなど考えて時間が伸びるのはとても便利です。
氷耐性30%の敵に直接うっても紋章込5秒以上氷結が持続されるので場合によっては耐性減スキルを必要としない場合もあります。

~フリージングフィールド~
前述通りEXで氷結効果を得たため凍傷スキルとして扱われる。他凍傷スキルに上書きされないように17↑振りされることが多い。
M振りで耐久数は不明、持続は耐性減にかかわらず5秒。中心に氷結状態判定があるが狭いのでしっかり当てられるよう慣れが必要。
現在では仕様変更により氷耐性10%減となったため端当ては使われないが、端当ての場合凍傷持続が12秒と長いので耐性減目当てに使われることもあった。
フリージングバースト中でも氷結を入れることが出来る。

~ブリザードストーム~
エレ目玉のEXスキル。氷結持続は10秒あるが耐久度が皆無であるためブリザ中に他火力職がダメージの高い技を繰り出せるよう連携が必要なスキル。氷結はすぐ割れてしまうがスキル中であればまた氷結が上書きされるため詠唱中の約5秒間はどれだけ攻撃をhitさせようがほぼ確実に氷結がはいる。
後述のアイシクルインジェクションを先に使うことでこの5秒間2重氷結となりぶっぱタイムを得るのが一般的な使われ方。特に耐性を下げる必要性はない。
また40スキルとしてはCTが長いため、統合や紋章でCTを早めるエレが多い。
最近実装されたボルケーノネストにおいて氷結を維持しつつ敵の無敵時間にぶっぱをすることが増えてきたため、氷結持続時間が圧倒的に長いこのスキルをギミック前にいれることが多くなった。
フリージングバースト中でも氷結を入れることが出来る。

~アイシクルインジェクション~
エレストラ目玉スキルインジェク。
M振りで氷結時間は6秒、耐久は100hitほど。約9秒間移動する氷の球を前方へ発射する。
2重氷結目として敵にぶち当てると大量hitにより1重目の氷結をすぐ割ってしまうため、わざと敵から少しそらして使われることが多い。大型相手では約80hitほどする。
また、上記のブリザと組み合わせることでぶっぱタイムを作ることができ、その削りや氷結の割れる音は最高に気持のいいものである。
氷結時間、耐久ともに中々のスペックであるため1重目、2重目どちらにも使いやすい。

~フリージングシールド~
SA上昇にM振りで物魔ダメ15%カット、紋章によりさらにカット率は高くなる。エレスはこの盾系スキルによりマッチョになる。
盾の効果として盾を張っている最中に敵と接触する度一定確率で自分の周囲にいる敵に氷結状態を与える。(約40%)
盾による氷結時間は約3秒 耐久度不明(恐らく基本式通り)
また、氷結判定が接触時なので張りっぱなしより敵の周囲でONOFFを繰り返した方が即判定を出せるので氷結確率がかなり上がる。
8人制ネストなどで2重氷結を維持したいエレスがひたすらフリージングシールドと叫んでいることが多々あり、うるさいとは思うが多めに見て欲しい。連打必要な場面があるんや。
また無敵中の相手にも氷結を入れることが出来るためボルケ1Rなどで連打も有効である。
火列にも同系統のファイアシールドがあるがこちらは周囲を一定確率でやけど状態にする。現状やけど付加スキルが少なくなったため、火エレやセレアナにとっては重要なスキルだろう。
氷盾は当たり判定がないが火盾はやけどによるダメージ判定を出してしまう場合があるので要注意。
※フリージングバーストと併用不可

~アイスバリア~
エレストラスキルの中ではパッとしないと言われている可哀想なスキル。SA上昇はほぼ無し。
自身の魔攻の120,135,150%の耐久度を持ち、ソレ以下のダメージをカットしてくれる。
バトハやLFの浮き、ジンシェイカーなどがあるとこのカット効果もバカに出来ないものとなってくるためあなどってはいけない。
そういえば80EXによりアイスバリアEXとなった、やったぜ。
5秒以内に再使用もしくは発動後15秒経過すると周囲の敵に2.5秒間氷結を付与する(耐久不明)
この氷結時間2.5秒というものがかなり残念。氷耐性が少しでもある敵に対してはほとんど効果がない。
改変により50秒持続CT60秒で氷属性が30%アップするバフがつくようになった。
フリージングバースト中でも氷結は入る。


以上でスキル紹介を終わりますね。途中から面倒になり少し適当になっていますが、今後じっくりと修正していきます。
今後ネスト時のスキル回しや初心者向け記事なども出来れば書きたいと思います。

最後に自分のスキル振りを貼って今回の記事は終わりとします。長文失礼しました。

CapD20140826.png
改変前に氷スキルの効率的な回し方に慣れるためほぼ純氷のエレスをしています。
FBは現状単発最強でギミック時や3Pで便利なのでM振り、火耐性を下げられるバードも優秀なのでM。
FFは割られないため17、他氷結スキルは勿論M。

一般的な汎用エレストラでしたら氷列を上げるのは他耐性減スキルの上書きもありますし、火系列をメイン(ファイアーボール19振りはギミック破壊系に効果的)にした火エレスの方がいいと思います。移動用にフレイムロード1まで取るのもありかと思います。

Comment

編集
アネスって単なる属性耐性と違う気がしたんですが
一緒なんでしょうか
2014年02月22日(Sat) 19:47
編集
スキルのところに全属性耐性が減少とあるので氷結時間も伸びるかと。
検証してみますね。
2014年02月22日(Sat) 23:30
編集
色々勉強になりました
読んでみてちょっと判断がつかないことがあったのですが、エレス自体の耐性減スキルは何を使用するのがベストなのでしょうか?
また、GW技巧を付けられてるようですが、レベルを技巧で12にあげることによって氷結の時間は変わらないようですが、耐久のhit数が上がるのでしょうか?
お暇な時に教えてくださるとありがたいです
2014年03月01日(Sat) 22:57
編集
>>アルさん
8人ネストや敵が氷耐性30%を持ってる場合は積極的に耐性減スキルを使っていくべきですが、4人ネストなどではその必要もあまりないと思います。
耐性を下げるメリットは氷結が強度よりも時間により解けてしまうことを避けるためなので、基本的に強度の高い(=スキルレベルの高い、FFEXは例外)グレイシャルスパイクやGWの直前に入れるべきだと思います。
グレイシャルスパイクは多段するため先にフリージングスパイクなどをしいてから打つと効果的で、GWは出が早く、リーチがほぼ同じであるアイシクルスピアから繋げるといいかと。
しかし現状火力職の方々は強いスキルから使っていく傾向にあるので8人ネストなどではいかに早く2重氷結を作るかの方が全体火力を上げることにつながると思います。そのため敵無敵中からフリージングスパイクをひいたりして氷結を入れ始めるといいと思います。
フリージングスパイクは書いてある通り最終的なヒットから耐性減秒数が続くので実質耐性減時間+5秒になりスキルレベル次第ですがスキルを出してから10秒ほど継続し、しっかり知恵冠位が発動するだけのHit数もあるのでオススメです。

またGW技巧に関してですが上にも書いてあるとおり、スキルレベルを上げることにより耐久のHit数は上がります。耐久上昇は10Hitほどですがその10Hit分がダメージ約2倍になると考えれば付けてもいいかと思います。
2014年03月03日(Mon) 10:19
編集
頭に叩き込んでネストでぼっち練習してる!
クール見てあたふたしているけど…

今、来週あたり遊びいこいこ
2014年03月03日(Mon) 12:40
編集
>>銀行
エレスは2重氷結が基本!とか言われるけどCTやら氷結強度時間的に不可能だしとりあえず氷が1重でもいいから入り続けていることとブッパ時にインジェクブリザ合わせることを気をつけておけばいいと思うよ!ww
銀行エレとか胸熱
2014年03月04日(Tue) 01:11
編集
遅くなりましたが返信ありがとうございます
なるほど、耐性減にはスパイクがよさそうですね
GW技巧についてもスッキリしました
耳のアクセをどうするか悩んでたので、GW技巧も視野に入れたいと思います
ありがとうございました!
2014年03月11日(Tue) 01:11
助かりました
編集
最近、氷結に興味を持ちエレス育成中です。
身近にソサさんいらっしゃらないので、
参考書として綺花さんの記事活用させてもらってます。
実際、やっておられる方の記事ですし非常に為になります。

2014年03月20日(Thu) 17:11
編集
最近エレスの育成をし始めたはいいものの、スキル回しや氷結理解が乏しかったのでとても為になりました!

これからもブログ拝見させて頂きます!
2014年08月31日(Sun) 04:01
No title
編集
装備どういう感じか教えて欲しいです!
2014年11月15日(Sat) 22:34
編集
このステータスの時は
BDL1213
BDL頭彗星胴腰BDU腕靴
BDU知力型首70U知力特化耳GDLリング×2
だったかと思います。
2014年11月18日(Tue) 14:07












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。